学会セミナーおよび新年会を開催

1月13日(月・祝)、東京・八丁堀のセミナー会場にて、一般社団法人日本童謡学会のセミナー・新年会を開催いたしました。当日は会員をはじめ、名誉理事の大瀧秀子さん、大庭照子さん、グレッグ・アーウィンさん、野口不二子さん、西脇久夫さんが出席され、総勢40名近くの盛況な会となりました。

前半は、海沼 実理事長による「第二回 童謡衰退史」の講義において、童謡が歌われなくなった理由や童謡の復活に必要な事をわかりやすくお話ししました。
休憩を挟んだ後半は、立食形式のパーティーです。
終始和やかな雰囲気の中で情報交換が活発に行われ、参加者同士の交流を深めました。

参加者の皆様、関係者の皆様、誠にありがとうございました。