プレスリリース 寬仁親王妃信子殿下の名誉総裁御就任について

【発表事項】
寬仁親王妃信子殿下の「一般社団法人日本童謡学会」名誉総裁御就任について

寬仁親王妃信子殿下におかれましては,一般社団法人日本童謡学会名誉総裁への推戴を御承諾頂き,7月20日付けで当会名誉総裁に御就任頂きました。

令和元年7月20日
一般社団法人日本童謡学会

プレスリリースはこちら

第1回全国大会のご案内

令和元年9月21日(土)、松本短期大学におきまして、「一般社団法人 日本童謡学会 第1回全国大会」を開催いたします。童謡文化の研究発表をはじめ、“教育分野における童謡”をテーマにしたパネルディスカッション等をを予定しております。

【一般社団法人日本童謡学会 第1回全国大会】

■開催日時  令和元年9月21日(土)13時開始(開場12時30分)

■開催場所  松本短期大学 601教室
      (住所 長野県松本市笹賀3118)
       交通アクセスは下記ホームページをご覧ください。
       http://www.matsutan.jp/

■開催内容 基調講演、研究発表、パネルディスカッション等を予定

■参加費  会員1,000円 非会員2,000円

■主催  一般社団法人日本童謡学会

<研究発表 応募要領>
1 応募資格
  当学会の会員のみが応募できます。共同発表者については非会員でも可能ですが、筆頭発表者になれるのは会員のみとなります。

2 発表受付期間
  2019年7月19日(金)~ 2019年8月20日(火)

3 発表方法
  口頭発表(発表15分、質疑応答10分)

4 応募方法
  電子メールにて、氏名、所属、電話番号、題名「研究発表 応募要項」を明記の上、アドレスinfo@doyo.websiteにお送りください。メール受信後、大会事務局から受領確認および応募要項の詳細をお送りいたします。

5 採択の結果と通知
  応募内容は大会実行委員会で審査し、結果を通知いたします。
  不採択になる場合もあります。ご了承ください。

第1回定時社員総会を開催


2019年6月26日(水)15時30分~16時30分、TKP上野駅前ビジネスセンター会議室にて、第1回定時社員総会を開催いたしました。
全ての議案は満場一致で承認されました。
出席者の皆様、誠にありがとうございました。

第1回定時社員総会開催のご案内

「一般社団法人 日本童謡学会 定時社員総会」を下記の通り開催いたします。
会員の皆様には、万障お繰り合わせの上、ご出席下さいますようお願い申し上げます。

第1回定時社員総会

■開催日時
令和元年6月26日(水)15:30~16:30 ※受付15:15~

■開催場所
TKP 上野駅前ビジネスセンター 8A会議室
(住所)東京都台東区東上野3-18-6 第一吉沢ビル
(電話)03-3834-6472
(アクセス)
JR上野駅広小路駅口から徒歩2分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅2番出口、3 番出口から徒歩1分
地図はこちら

■総会に関するお問い合わせ
一般社団法人 日本童謡学会 事務局(担当:星)
TEL:03-5404-6938
E-mail:info@doyo.website

童謡日帰りバスツアー 千葉のご案内


2019年5月26日(日)、『童謡日帰りバスツアー 千葉』のご案内です。

「証城寺の狸囃子」「月の沙漠」「里の秋」の原点探訪の旅。
「狸囃子伝説」は證誠寺から。でも野口雨情は別のお寺でイメージを膨らませました。
皆さま、ぜひご参加ください。

※PDFチラシはこちら

■ 日時:2019 年5 月26 日(日)

■ 集合:第1集合場所 7:50 巣鴨(東京都中央卸売市場豊島市場前)
第2集合場所 8:20 東京駅

■ 行程:巣鴨(8:00)→ 東京駅(8:30)─〈首都高・アクアライン〉─ 木更津 證誠寺(9:30/10:15)→ 木更津 長楽寺(10:25/11:15)→ 昼食 オークラアカデミアパーク(11:30/12:30)→ いすみ市 童謡の里「里の秋」 記念碑(13:30/14:00)→ 御宿 月の沙漠記念館(14:30/15:30)→ 道の駅 たけゆらの里おおたき(16:00/16:30)→ 東京駅(18:00)→ 巣鴨(18:30)

■ 昼食:オークラアカデミアパークで豪華和食弁当

■ 料金:学会員10,000 円(税込) 《一般12,000 円(税込)》 ※当日入会可

■ 主催/申込み:株式会社 バスくるグループ(東京都知事登録旅行業2-6640 号)

■ 問合せ:一般社団法人 日本童謡学会 藤田 haruko.fujita@doyo.website ※まずはお問合せください。

童謡セラピスト養成講座 第一期スタート


 4月21日(日)、童謡セラピスト養成講座の第1期(阿佐ヶ谷会場「あさがやすぎのこ音楽教室」)がスタートしました。
 第一日目は座学講習「高齢化をとりまく日本社会」の説明から始まり、童謡を使用してのストレッチと頭の体操を実践。デュアルタスクになると、なかなか難しいです。
 4月25日(木)から始まる第2期(秋葉原会場)は前日まで応募可能です。

童謡セラピスト養成講座 開催日程のご案内


チラシのダウンロードはこちら

この講座は「童謡」をツールとして、高齢者の心身のケアを行う童謡セラピストを養成するための講座です。
高齢者の方に、幼少のころに聴きなじんだ童謡に再び出会うことによって「心のうるおい」を感じてもらうとともに、楽しく身体を動かし、また脳を刺激することで認知症予防につながるよう工夫しています。
まずは「初級」4日間コースを用意しました。講座修了者には日本童謡学会より初級講座修了証を授与します。
受講希望の方、ご質問のある方は、童謡セラピスト協会にご連絡ください。
doyo@lib-style.jp
TEL. 03-6425-6428

 

「雨情の歌 作曲コンクール」募集開始

3月1日より「雨情の歌 作曲コンクール」の募集を開始しました。
詳細はこちらのページをご覧ください。

また、トワ・エ・モワの芥川澄夫氏が「雨情の歌 作曲コンクール」の一次審査員長に就任しました。

■芥川 澄夫(あくたがわ すみお)
トワ・エ・モワ。歌手、ギタリスト、音楽プロデューサー。

■トワ・エ・モワ
1969年に山室(現・白鳥)英美子と芥川澄夫の二人で結成。「或る日突然」「空よ」「誰もいない海」「虹と雪のバラード」などヒット曲多数。

お知らせ

3月から開催する「雨情の詩 作曲コンクール」の詳細は、当ホームページにて2月20日に発表いたします。ご了承ください。