「日本童謡学会 被災地支援事業 記者発表会」を開催

12月2日(月)14時より、株式会社セレモア 東京紀尾井町本社にて、「日本童謡学会 被災地支援事業 記者発表会」を開催いたしました。

本年7月に名誉総裁に御就任された寬仁親王妃信子殿下の御講演では、東日本大震災や熊本地震の被災地における支援活動や今年被害を受けた被災地への想い、そして童謡文化の大切さについてのお言葉をいただきました。

海沼理事長のご挨拶では、童謡文化の現状や日本童謡学会の在り方、そして今後の被災地支援事業の内容について説明いたしました。

ご参加の皆さま、関係者の皆さま、誠にありがとうございました。

 

後援イベントのご案内

【後援イベントのご案内】 PDFチラシはこちら

日本橋からはじめる
第一回「国連平和の鐘コンサート」

■日時:2019年11月16日(土) 開演14:30(開場14:00)
■会場:日本橋社会教育会館(日本橋小学校内)
■入場料:1,000円 全自由席
■出演:高瀬聖子(コインでつなぐ平和の鐘)、髙橋育郎(心のふるさとを歌う会)、大西ようこ(テルミン)、三谷郁夫(ギター)、人間惑惑(合唱)、たいらいさお(独唱)
■共催:国連平和の鐘を守る会、心のふるさとを歌う会
■後援:(一社)日本童謡協会、(一社)日本童謡学会、国連合唱団日本本部
■問合せ・申込み:高橋育郎 090-7252-3304

後援イベントのご案内

【後援イベントのご案内】※PDFチラシはこちら
童謡百周年
青い目の人形

野口雨情と本居長世
渋沢栄一とシドニー・ルイス・ギューリック

■日時:2019 年11月12日(火) 19時開場/19時20分開演
■場所:北とぴあ14F カナリアホール
    東京都北区王子1-11-1 (JR・南北線「王子駅」すぐ)
■参加費:3,000円 (ドリンク・おつまみ付き)
■主催:「青い目の人形」文化交流実行委員会
■共催:歌で伝える歴史文化の会
■後援:日本童謡学会
■お問い合わせ・申込
 amsa@jcom.zaq.ne.jp 

 

第1回「童謡衰退史 童謡セミナー」を開催

2019年10月18日(金)19時より、都内会議室にて、第1回「童謡衰退史 童謡セミナー」を開催いたしました。

海沼理事長が刺激的なエピソードを交えながら、童謡の隆盛と衰退の歴史を一気に総括し、参加者からも活発ない意見が出されました。
ご参加の皆様、誠にありがとうございました。

第2回目の日程は決まり次第お知らせします。

第1回「童謡衰退史 童謡セミナー」のご案内

第1回「童謡衰退史 童謡セミナー」のご案内

 童謡100年を迎え、その隆盛と衰退から、今後どのように次世代に童謡を伝えていくべきか、参加者全員で考えるセミナーです。

■講師:日本童謡学会 理事長 海沼  実
■日時:2019年10月18日(金) 19:00〜21:00(開場 18:30)
■場所:イズミレンタル会議室 半蔵門 4階大会議室
 〒102-0093 千代田区平河町1-7-11 第二大盛丸平河町ビル4階(1階ヤマト運輸)
 半蔵門駅より徒歩5分/麹町駅より徒歩7分/永田町駅より徒歩9分/赤坂見附駅より徒歩12分
 https://www4.revn.jp/izumi/
■参加費:当学会員 無料、一般 1,000円 ※要予約
■申込方法:こちらの申込フォームからお申込みください。

第1回全国大会を開催

2019年9月21日(土)13時より、松本短期大学において日本童謡学会 第1回全国大会を開催いたしました。

当初、名誉総裁である寛仁親王妃信子殿下の基調講演を予定しておりましたが、お怪我によりご入院されたため、海沼理事長が代理を務めました。

続いて3組の研究発表、そして“童謡と教育”をテーマに掲げてパネルディスカッションを行い、童謡の現状や展望について会場の皆様と共有いたしました。
来場者の皆様、関係者の皆様、このたびは誠にありがとうございました。

後援イベントのご案内

アルプスにこだまするふるさとの歌 伝えよう 童謡・唱歌
第25回長野県童謡・唱歌フェスティバル松本大会
第19回中信地区童謡・唱歌をうたうつどい

【日時】2019年9月16日(月・祝)
 開演9:50(開場9:30)… 中信地区童謡・唱歌をうたうつどい
 開演13:00(開場12:30)… 長野県童謡・唱歌フェスティバル

【会場】キッセイ文化ホール 大ホール
                http://www.matsubun.jp/access.html

【料金】全席自由 一般500円(高校生以下無料)

【出演】(午前)城北童謡唱歌を歌う会/童謡唱歌・歌うモナミ/ひばりの会/すみれ会/野ぎくの会/ ゆめコーラス/しののめキッズ/東雲童謡唱歌を歌う会/女声合唱「ドルチェ」/ 豊科唱歌の会/明科童謡・唱歌をうたう会/穂高童謡・唱歌をうたう会/思い出列車の会
(午後)長野唱泉会コーラス/シニア大学OBコーラス飯山/中込童謡・唱歌をうたう会/ 青木童謡・唱歌をうたう会/飯伊童謡・唱歌をうたう会/下諏訪童謡・唱歌をうたう会/ 里山辺童謡・唱歌をうたう会/秋桜/ちくまのコーラス/S・K松本ジュニア合唱団

【主催】長野県 童謡・唱歌をうたう会/中信地区童謡・唱歌をうたう会/(公財)信毎文化事業財団

【お問合せ】石曽根 正勇(事務局)TEL:0263-33-5717/キッセイ文化ホール TEL:0263-34-7100

日本童謡学会 第1回全国大会のご案内

2019年9月21日(土)、松本短期大学において、第1回全国大会を開催します。
昨年、誕生から100 周年を迎えた童謡文化ですが、年々その存在感がなくなりつつあります。しかし、日本人の心の拠りどころとして欠かせない童謡を次世代に残すためにどうしたらよいのか、また、情操教育へ最適な題材として童謡を分析し、その展望について発表します。

テーマ「童謡の未来と展望」

・基調講演: 
 寬仁親王妃信子殿下(日本童謡学会 名誉総裁)

・学会員による研究発表

・パネルディスカッション:
 海沼 実(日本童謡学会 理事長、音羽ゆりかご会 会長)
 轟 寛逸 (長野県教育委員会 教育次長)
 赤羽 郁夫 (松本市教育委員会 教育長)
 山田 真治 《コーディネーター》(松本短期大学 教授、日本童謡学会 理事)
※順不同・敬称略

・歌唱:松本短大幼稚園の子どもたち

※プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

日時:2019年9月21日(土)13時~16時30分(開場12時30分)
会場:松本短期大学 601教室
   〒399-0033 長野県松本市笹賀3118 アクセスはこちら
主催:一般社団法人日本童謡学会
共催:松本短期大学
後援:松本市
参加費:学会員1,000円 一般2,000円

参加のお申込みはこちら